門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.11.18
セリム・ギュレッチ コンヤ市国際部長らがご来庁。アフメト・ビュレント・メリチ駐日トルコ大使との再会も楽しみでしたが体調不良のためお会いできず残念。

本市のパートナーシティが2都市(イスタンブール、コンヤ)あり、深いつながりのあるトルコ。2年前には、彬子女王殿下ご臨席の下、日本・トルコ国交樹立90周年記念シンポジウムを京都で開催。私が会長を務める世界歴史都市会議でも、次回(2年後)の開催地はトルコのブルサ市に決定。
昨日には、金剛能楽堂で熊本地震支援チャリティ公演「祈りのアンソロジー」を開催。シテ方金剛流能楽師二十六世 金剛永謹 宗家による能「羽衣」とともに、コンヤ・メヴラーナ楽団による伝統舞踊セマーが披露され、歴史ある両国の伝統文化による素敵な文化交流が!会場は超満員だったとのこと!伺えず残念至極。 収益は全て熊本地震への支援にご寄付。心から敬意と感謝。
これからも日本・京都とトルコ・イスタンブール・コンヤとの友好・交流を深めていくこと、誓い合いました。
日本トルコ文化協会の皆様よりアーロン・バーマン氏撮影の当日の写真を頂きました。深謝。


今月の記事

アーカイブ