門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.11.18
パヴァン・スクデフ 国連環境計画親善大使らと懇談、~来年の京都議定書誕生20周年を控えて~

世界的な環境経済学者、スクデフ氏。世界的な地球環境国際賞「ブループラネット賞」もご受賞。持続可能な社会の実現に公共政策、経済活動に環境の視点を取り込み、社会、地域の各レベルでの基準を開発、自然保護にご尽力。熊野英介氏は、自然を大切に、環境問題などに懸命に取り組まれているアミタホールディングスの会長で、信頼資本財団の創設によるソーシャルビジネスの支援などにもご尽力。共々に、グリーン経済の発展に大きく寄与されてます。敬意と感謝。
来年、京都議定書20周年!先日新たな枠組み、パリ協定も発効!本市でも、京都 議定書誕生の地・京都として、持続可能な循環社会の実現、省エネ、創エネ、若者の主体的な学びの実践を総合的に推進する体制など、共々に頑張ります。


今月の記事

アーカイブ