門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.03.12
転居する時に町内会・自治会も活発で安心して暮らせる地域が評価されます。宅件の方々らがそこも評価され、ご紹介!。「京の地域力、あしたへ!」きょうと地域力アップおうえんフェアの場で、宅建など住宅関連4団体の皆様と、自治会・町内会加入促進に向け新たな取組!協定締結

全国初の取り組みです。宅地建物取引業協会(千振和雄会長)、全日本不動産協会府本部(坊雅勝本部長)、日本賃貸住宅管理協会府支部(櫻井啓孝支部長)、不動産コンサルティング協会(井上誠二理事長))と「自治会・町内会の加入促進に関する協定」を締結。自治会・町内会の加入率アップに向け、住家を探される方が訪れる不動産屋さんなどで、地域活動情報をご紹介いただく取組を推進。心強い限りです。京都市では、「地域コミュニティ活性化推進条例」等に基づき、地域コミュニティの活性化を図っているところ。京都が誇る「地域力」。地域活性化、子育て支援や高齢者の見守り、安心安全、防災、伝統の継承等々、市民生活のあらゆる場面で京都の「地域力」を実感。これからも、自治会や町内会をはじめ地域の方々やNPO法人の皆さんと共々に、京都の誇るべき「地域力」を最大限に活かしたまちづくりを推進してまいります。