門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.03.19
ボーイスカウト活動で子ども達の健全育成と社会奉仕にご貢献 「京都ボーイスカウト振興会」(私が理事長を拝命)主催のワークショップ、学生さんのご活躍に敬意。

野外活動やボランティアなど幅広い活動を通じて、子ども達の健全育成、そして優れた人格を形成するボーイスカウト。私も地元の第7団で約30年、団委員を務め、学ばせて頂いてます。また、昨年京都ボーイスカウト振興会理事長を拝命。
本日は、「大学生と考えるこれからのボーイスカウト」をテーマに、(NPO)グローカル人材開発センター中谷 事務局長(京都産業大学法学部教授)、岩城さん、池野さん、小川さん、花田さんら京産大の学生の皆さんがボーイスカウトの認知度調査等を実施。その結果のご報告とワークショップ。熱意と創造力溢れる学生さんらの取組を興味深く拝聴。振興会 中村理事、京都連盟 高木理事長、日本連盟 膳師 コミッショナーはじめ、皆さんに心から敬意と感謝。101年目を迎えた京都連盟。団員数の減少等の課題を克服し、更なる発展へ、決意を新たに。