門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.03.20
放置自転車を追放!!「西院朱雀まちかど駐輪場」オープンニング記念式典

環境にやさしく、身近な移動手段として利用されている自転車。その一方で放置自転車は大きな課題。国での定点観測数で、京都市ではピーク時には1万台を超え(H13年度)、平成19年度で7,900台。それが現在は370台に激減!。駐輪場の整備、啓発とマナーの向上、土日含めた撤去の成果。しかし、西院駅は今も100台を超える状況に。この度、地域の提案で、朱雀第七小学校の塀を少し移設し、校舎裏の敷地を有効活用した「西院朱雀・まちかど駐輪場」が開設。
西院駅のバリアフリー化構想により、京福西院駅への阪急改札口の新設(25日オープン)に伴い、地元の皆様からの開設の要望をいただき、学校とも連携、踏切の安全対策も実施します。多くの方にご利用いただくと同時に、地域の方と連携し、迷惑な放置自転車を無くしていけるよう共々に努力してまいります。ご協力いただきました皆さんに敬意と感謝。


今月の記事

アーカイブ