門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.04.04
「京都グラフィー」記念すべき5周年、日本を代表する写真展に!民間の支援で運営。今年から環境問題に取り組まれるBMW がメインのスポンサーに。BMW JAPAN ペーター・クロンシュナーブル社長、Kyoto BMW 松島代表、KYOTO GRAPHIE仲西代表、レイボーズ氏らがお越しに。新たな電気自動車「i3」(車両の95%がリサイクル素材。また45分の充電で390キロメートル走行。生産に用いる電気も再エネで!)を、期間中、本市にご提供。

電気自動車は、環境に優しい乗り物。「DO YOU KYOTO?」を合言葉に電気自動車の普及に取り組んでいます。今年は京都議定書誕生20周年!そして、文化庁の先行移転がスタート。東アジア文化都市や大政奉還150周年など環境と文化事業も目白押し。世界的なアーティストの写真展・今年の「第5回京都グラフィー」は、4/15から「LOVE/愛」をテーマに開催。二条城二の丸御殿台所・東南隅櫓(初会場!)、無名舎、建仁寺、堀川御池ギャラリーなど歴史と文化芸術のまち・京都ならではの会場を舞台に開催。今から楽しみです。