門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.04.06
宮内庁京都事務所所長にご着任の 詫間直樹様がご来庁。御所等の公開、明治150年、等々、色々と懇談しました。

現役の御所は、東京と京都だけ。京都の誇り、日本の宝です。また、桂離宮や修学院離宮なども含め、国内外から高く評価される宮内庁所管の施設。その歴史・精神文化についてしっかりと後世に伝えていくことは極めて大切。
この間、通年公開などにも多大のご尽力、また観光振興にもご貢献、ご尽力に敬意と感謝。来年の明治維新150年など、これからもしっかり連携して京都の奥深い歴史、文化の発信、観光振興など共々に努めてまいります。