門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.04.11
第二日赤病院 小林裕 新院長、日下部虎夫 前院長、栗山事務長らが就退任のご挨拶にお越しくださいました。

大正15年設立、「博愛・奉仕・平等」の理念の下、地域のニーズにあった患者の皆さんから信頼される中核病院として、質の高い医療を提供いただいています。
また、本市の子ども保健医療相談・事故防止センター「京あんしんこども館」の指定管理者として、次代を担う子どもたちが心身ともに健やかに育っていくためのより良い環境づくりを保健医療の面からサポートいただいてます。深謝。
これからも、小林院長をはじめ、京都の医療関係者の皆さんと連携して、市民の皆さんの命と健康を守って参ります。