門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.04.11
新任の京都府警・山根弘行総務部長、中邨仁地域部長、小林晃交通部長、杉山直之警備部長、三上喜範市警部長がお越しに。じっくり懇談。

犯罪を減少させ、「世界一・安心安全やさしさと笑顔あふれるおもてなしのまち」の取組(刑法犯認知件数はこの3年間で約21,300件から13.800件に減少し、4年前倒しの目標達成!)、歩くまち・京都の推進、暴力団排除や生活保護不正受給防止対策の取組、京都マラソンの開催など、より良いまちづくりを進めるうえで京都府警との連携は必要不可欠。この間、人事交流や政策協議会、局長区長会への参画、あらゆる施策等に犯罪を防ぐ視点の徹底などを連携して取り組んできました。全国の指定都市で、警察との連携が最も深まり、成果を出せているのが京都市との評価。これからもしっかりと手を携え、安心安全で活力溢れる京都のまちづくりを推進してまいります。