門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.04.15
テーマは「これからの100年を目指して」ライオンズクラブ国際協会・335-C地区年次大会@宝ヶ池・京都国際会館

“享受する人もする人も共に喜ぶアクティビティ”をスローガンに、青少年の健全育成、国際交流、献血、環境美化、障害者支援など、京都、滋賀、奈良でご活躍の115クラブ、4000人会員の皆さんの貴い奉仕活動に敬意と感謝。本日も約2,000名の方々がご参加され、心強いです。これからの100年を目指し、決意新たに取り組まれる神崎守ガバナーはじめ皆さんに心をこめてご挨拶させて頂きました。