門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.04.17
すべての方々が安心して暮らせる社会を!特別養護老人ホーム「うずまさ共生の郷」竣工式 旧右京区役所跡地に複合的福祉施設が社会福祉法人により創設!

右京区役所が区民の皆さんの要望をふまえ地下鉄・太秦天神川駅の複合ビル・サンサ右京に移転。その跡地に多くの方々、待望の特別養護老人ホーム「うずまさ共生の郷」が完成。聴覚障害のある方のためのユニットも10床併設。手話のできる職員もご活躍、全国初の取り組みです。一人一人の尊厳を大切に、皆が安心して利用できる複合的な施設。
昨年「障害者差別解消法」が施行、また、本市でも「手話言語条例」が議員提案で制定施行。市民の皆さんの命と暮らしを守るために全力で取り組んでいる中、この度の「うずまさ共生の郷」の竣工は心強いです。西島理事長はじめ京都紫明福祉会、ご尽力頂いた地域をはじめ多くの皆さんに敬意と感謝。