門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.05.11
京都日米協会講演会でご挨拶 「トランプ政権と日米関係」がテーマ

村田晃嗣 会長を先頭に、日米両国、世界平和と安定を願い、互いの歴史、文化、国民性などを尊重しながら、教育・文化・人物交流など活発にご活動の、京都日米協会のご主催。また、国際交流会館を拠点に、日本語教室や国際文化講座などの国際交流にご尽力の京都国際文化協会、国際問題の平和的解決の確立にご貢献の日本国連協会京都本部のご共催。
本日は、加藤良三 元駐米大使をお招きしての講演会。会場には、村田純一氏、斎藤茂氏、河内誠一氏ら京都の錚々たるリーダーの方々がお集まりに。紛争やテロの脅威など世界の混迷が増す中、市民交流、文化交流を通じた相互理解・世界平和への貢献の大切さを改めて実感。ボストン市をはじめとする米国との国際交流、東アジア文化都市などを通じた東アジア、ASEANとの友好などに努力していくこと改めて決意。