門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.05.21
フランスのテレビ局・TF1の番組「50’inside」 「京都とパリの関わり、来年の京都・パリ友情盟約60周年、京都の観光戦略」などについての取材@建仁寺

京都には、仏領事館、アンスティチュ・フランセ関西、ヴィラ九条山などフランスの文化施設や教育機関等が多く設置。日仏交流の拠点に。また、京都の伝統産業製品「京もの」の海外市場を開拓する「京もの海外進出支援事業」などパリとの連携による工芸分野での新製品創造!年々売上げが増!更に、毎年10月の第一土曜日に開催されるパリの現代アートイベント「ニュイ・ブランシュ」を京都で同時期に開催しすっかり定着。京都とフランス・パリの連携・友好が深化・進化しています!
そして、来年は京都・パリ友情盟約60周年、日仏の国交160周年の年。両市、両国とで多彩な事業の準備を進めています。パリ市庁舎での記念式典、市庁舎前広場での京都のイベントなども開催!そして様々な市民交流、文化交流を企画。また、全人類が参加する地球温暖化対策「パリ協定」が昨年締結!京都では今年12月に京都議定書誕生20周年記念「地球環境京都会議(KYOTO+20)」を開催!パリからもご出席予定。
さらに、本市の観光政策についてもお尋ね。この間の市民ぐるみのおもてなし、景観政策、社寺・文化団体・観光事業者一丸となり推進する191もの観光振興策!都市格が向上し、観光・インバウンドは好調。国内外から多くの観光客で賑わいます。フランスからの観光客は大幅増!これからも旅の本質を追求し、満足感の高い観光へ、市民ぐるみで努力します。


今月の記事

アーカイブ