門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.05.21
「2017年国際博物館の日記念シンポジウム」晩餐会@長楽館

国際博物館会議(ICOM)京都大会2019の成功に向け、京都の会議場等の視察、本日「国際博物館の日記念シンポジウム」にご参加のICOM本部 スウェー・アクソイ会長、アルベルト・ガランディーニ副会長、ピーター・ケラー事務局長、インギョン・チャン執行役員の皆さんを、佐々木丞平 ICOM京都大会組織委員長(京都国立博物館長)、青木保 ICOM日本委員会委員長(国立新美術館館長)、銭谷眞美 日本博物館協会会長(東京国立博物館館長)、栗原祐司 ICOM京都大会運営委員長(京都国博副館長)、柳原正樹 (独)国立美術館理事長(京都国立近代美術館長)らリーダーの皆様と共に歓迎の晩餐会。
2年後に迫る国際博物館会議(ICOM)京都大会! ICOMは世界138国から2000館、約3.5万人の博物館専門家が参加する国際的な非政府組織。3年に1度「世界博物館大会」を開催、2019年は、オリ・パラの前年、ラグビーワールドカップの開催年。日本・京都への注目が高まる中、大会をしっかりと成功させ、日本文化を世界に発信していくことを誓い合いました。長楽館の建物、周囲の景観、オーナーの土手様のご説明を高くご評価頂きました。深謝。


今月の記事

アーカイブ