門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.05.22
祝!京都大学iPS細胞研究所 第三研究棟完成式典が竣工!

iPS細胞は2007年に山中伸弥教授がヒトiPS細胞の樹立を発表され10周年。京都大学iPS細胞研究所に新たな研究棟が完成!本日の竣工式典。京都大学山極総長、湊理事、山中所長をはじめ、関係者の皆さんのご尽力に心から敬意と感謝。
京都マラソンの応援大使もお務めいただいている山中先生。出場の度に自己記録を更新!山中先生の記録同様、最先端のiPS細胞研究所の完成を機に、世界をリードする研究が着実に前進することを心から祈念。世界的に厳しい競争が、また、難病を抱える方々の大きな期待がかかる再生医療の進展の為に、更なる研究体制のハード、ソフト両面、特に研究者の処遇・体制の改善などが求められてる中、着実な前進を祈念すると共に、市としてもライフサイエンス産業の振興など共々に頑張ります。


今月の記事

アーカイブ