門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.08.25
感激です!日中韓を代表する芸能団の舞台公演 「日中韓芸術祭2017-おどる、つなぐ、こえる-」林文科大臣はじめ日中韓の文化大臣も揃ってご参加。@ロームシアター

「日中韓文化大臣会合」の合意に基づき、各国の優れた伝統・現代文化芸術を紹介する、3ヶ国共同事業「日中韓芸術祭」。文化庁と、日中韓文化大臣会合の開催都市である京都市の共催。オープニングで宮田長官の素敵なご挨拶。ソプラノの幸田浩子さん、指揮の山本祐ノ介さん、京都市立芸術大学・大阪音楽大学弦楽アンサンブルによる日中韓の叙情歌メドレーや、聖母学院小学校合唱団の「わたしは未来」に感激。
また、本編となる日中韓ダンス・ガラでは、日本を代表する振付家であり舞踊家である中村恩恵さんの舞台、中国、韓国の芸術団体による公演!日中韓の一流のアーティストによるパフォーマンスを堪能。優れた文化芸術は、言葉や国境を越えることを改めて実感。深謝。


今月の記事

アーカイブ