門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.08.30
女性職員の活躍の場と取組の輪がどんどん広がっています!市の「さんかくの会」府の「響会」の初の交流会。村上副市長と松村部長の対談も!私は最終の場面に参加しご挨拶。

発足23年!益々輝く「さんかくの会」~市役所の係長以上の女性職員による自主的な活動グループ。志の高い方々により平成6年に発足。女性職員の能力を存分に発揮でき、市政に生かせ、相応しい処遇がなされる環境づくりにご努力。自主的な研修会や指定都市の交流など活発に。市の男女共同参画社会実現へ、先駆的に!私もゲスト参加させて頂いたことがあり、静かな熱意と感性、連帯感などに感激。今年3月、府庁の係長以上の女性職員の皆さんによる「響会」が発足!初の合同懇親会です!府市協調で女性が更に活躍できる京都を!その環境整備を進めており心強い限り。市も率先垂範し、優れた女性を積極的に登用。管理職における女性の割合は、私が市長に就任後、8%強から18%強へ。係長以上では23%に。皆さんと共々に、これからも、誰もが個性と能力を発揮していただける職場づくりに取り組み、性別にかかわらず、人々が互いを尊重し、支え合う社会の実現を目指します。


今月の記事

アーカイブ