門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.09.18
視覚障害の有る方もない方も、皆が一緒に気軽に楽しめるフロアバレー!第5回目の京都平安ロータリー杯

6人制で、前衛3人はアイマスクを着用。ボールはげんこつで打ち、ネットの下を通し、3回で返せなかったり、コートの外に出たら相手チームに点数が入るルール。視覚障害の有無に関わらず一緒に楽しめ、多くの方に親しまれ、全国大会も。
京都平安ロータリーさんは「少年少女サッカー大会」等の事業を実施され、また会員例会では市のまちづくりの勉強会も。心強いです。上中康司会長をはじめ皆さんの高い志に敬意と感謝。醍醐ふれあいプラザが台風で日程変更。村上副市長が代理で出席。ご無礼しました。