門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.10.06
来年の「京都・パリ友情盟約60周年記念」ロゴの発表!共同記者会見@京都国祭マンガミュージアム

日仏の文化芸術の融合!平成元年に、京都市にオープンしたフランス政府のアジアでの唯一のアーティスト・イン・レジデンス施設「ヴィラ九条山」。(3年前のリニューアルを機に、日本人クリエーターも活躍。)今年6月まで滞在されていたアーティストが作成!
京都とパリを表す2つの円と、両市を結ぶ「懸け橋」を表す一本の線で、「60」に!京都とパリ、それぞれのイメージで色を選び、京都の豊かな自然やパリの環境に関する取組を緑色で表現!今後、パリとの交流を進めていく中で、積極的に活用してまいります。