門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.10.06
パリと共に、一夜限りの現代アートの祭典!京都にフランスの総領事館が出来、パリ市長の呼び掛けで始めて7年目!「ニュイ・ブランシュKYOTO」オープニングセレモニー。マンガミュージアム、フランス総領事館のあるアンスティチュ・フランセ関西(左京区吉田)、市立芸大@KCUはじめ、市内あちこちで楽しく!32会場で開催!

パリでは、毎年10月開催の現代アートのイベント「ニュイ・ブランシュ(白夜祭)」と称し、白夜祭に併せて、音楽や映像、ダンス、芸術作品の展示等の催しを夜中まで盛大に!京都でも「ニュイ・ブランシュKYOTO~パリ白夜祭への架け橋~-現代アートと過ごす夜-」。年々の盛上りが素晴らしいです。32会場で日仏等のアーティストによる音楽やダンス、映像等の芸術作品が楽しめます。
来年は、京都パリ友情盟約60周年!本事業を通じてパリ市との友好の絆が一層深まることを確信。ローラン・ピック駐日フランス大使、ジャン・マチュー・ボネル在京都フランス総領事はじめ関係者の皆さんとじっくり懇談でき実に楽しく有意義でした。敬意と感謝。