門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.10.11
被災地支援を継続! 宮城県山元町 齋藤俊夫町長と被災地支援の今後についてじっくり懇談

東日本大震災からの復興は、まだまだ道半ば。息の長い支援が必要です。現在、京都市では16名の職員を岩手県陸前高田市や宮城県石巻市などに派遣しており、山元町には建設局の足立一男さんを派遣。道路改良工事等に取り組んでおります。引き続 き、全庁一丸となって、安心安全で災害に強い京都のまちづくりを推進するとともに、被災地の復興に向けて、息の長い支援活動に取り組む決意を新たにしました。