門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.10.20
「未来の京都の成長・発展を支える学術研究・先端産業等用地の創出」研究会の皆さんと協議・懇談

白須正龍谷大学教授はじめ学識経験者、産業界などの皆さんによる研究会。本日第1回研究会で、それぞれの専門的立場から市内産業用地等の創出の意義、企業のニーズ、地域特性等の分析を踏まえた企業集積のあり方、イノベーションと産業構造変化等に関する貴重な意見交換。今後、用地創出に向けた具体的開発手法などについてもご議論されます。学術研究・先端産業等の産業用地の創出は、「文化力」による地方創生の推進、中小企業の発展支援、都市の成長・都市格の向上につながります。研究会でのご議論を、本市施策に活かせるよう努力して参ります。