門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.10.21
北野天満宮・神若会の太鼓パフォーマンスで迫力満点の開幕!KYOTO NIPPON FESTIVALイベントオープニング 雨の中、沢山の方がご参加!文化庁の全面的移転の決定、2020年の東京オリパラ、ワールドマスターズ関西2021、更にそれ以降に向け、京都、日本の奥深い文化と魅力を創造・発信!

ソニーミュージックさんのご提案で、北野天満宮、京都吉兆、華道家元池坊の皆様らと共に「KYOTO NIPPON FESTIVAL」を今年も開催!今日から12/3までの期間で北野天満宮、上七軒とその界隈で、一青窈さん、Little Glee MonsterさんのFM COCOROやFM802のラジオ・ミニライブらのほか、永島千裕さんの個展「神のまにまに」、伊藤万理華(乃木坂46)さんの「脳内博覧会」などのアート展、京都吉兆プロデュースにより名だたる名店による京料理ブース、華道家元池坊によるいけばなワークショップ、松栄堂による香りを楽しむ体験、立命館大学による書道体験、曽和鼓堂さんによる小鼓写真家・水野克比古氏、秀比古氏による北野天満宮の写真撮影アドバイス、伝統産業ふれあい館に
よる伝統工芸制作体験など五感で楽しめるブースが勢ぞろい!!雨の中でも会場は賑わってます!寺田議長も駆け付けられて開幕式典。
橘重十九北野天満宮宮司、徳岡邦夫京都吉兆社長、池坊美佳華道家元池坊青年部代表、IKENOBOYSさんらの皆さんと共々に、京都に息づく文化の国内外への発信に努め、文化の力で地方創生を牽引、日本を元気にする取組に全力投球してまいります。