門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.11.02
自由民主党京都市会議員団から、来年度予算と今後の市政方針に対する要望書をいただき、懇談しました。

文化庁の全面的移転の着実な推進、国家戦略としての京都創生の実現、国際文化観光都市としての魅力を高める宿泊税の使途、レジリエント・シティの推進、違法な民泊問題への対応、安心安全のまちづくり、防災対策、子育て支援・教育、福祉の充実、健康寿命の延伸、バスの混雑緩和など交通政策の諸課題など203項目に及ぶ多岐にわたる内容。しっかりと受け止め、来年度の予算編成等に活かしてまいります。