門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.11.11
刑事司法に国民の声を反映するための検察審査会。委員をつとめられた方々が公正・無私・無償の奉仕で、検察制度の啓発などのために日夜ご尽力!敬意と感謝。第58回検察審査協会関西連合会京都大会でご挨拶

罪を憎んで人を憎まず!素晴らしい格言です。そのためにも、罪を犯した片が公正に裁かれ、罪を償い、社会に復帰できる社会に!。住友察審査協会会関西連合会長、平野京都検察審査協会らの普及啓発のため、ボランティアにより、献身的にお取組の皆様。頭が下ります。
ヘイトスピーチや、ネットいじめ、虐待、DV等の人権侵害や犯罪など厳しい状況が山積していますが、皆様のご支援も頂きながら、世界一安心安全・おもてなしのまち・京都の更なる推進に努めていくことを改めて決意。