門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2017.11.11
西陣織の振興へ、共々が頑張る決意を新たに!。11月11日は「西陣の日」 西陣呼称550年(ゴーゴーマル) 記念式典!西陣の織物は千年の歴史を誇りますが、西陣の呼称は、応仁の乱(1467年)で西軍と東軍に分かれ、西軍の陣地が「西陣」と呼ばれたことに始まります。これを契機にゴーゴー!

50年前に西陣織関係の11団体で11月11日を「西陣の日」と制定。毎年、今宮神社で記念祭典に加えて、5年毎に記念式典やきもの交流パーティーをご開催。今年の式典では、西陣織の振興に尽くされた古山京都工芸繊維大学長や匠・職人さんを表彰。厳しい状況の西陣織ですが、伝統を生かし、更に磨きをかけ、新たな前進へ、誓い合いました。渡邉隆夫会長をはじめ関係者の皆さんに心から敬意。