門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.11.17
我が国の国際MICE戦略の拠点。国立京都国際会館 木下博夫 館長がご来庁。木下館長はアジア初開催の「ワールドマスターズゲームズ2021関西」の事務局長としてもご活躍。深謝。

全国唯一の国立の国際会議場。法により京都市が委託を受け、財団に運営いただいています。数年掛けて全面的に実施された耐震補強も完成。安全で美しく!更に、政府のご英断で国土交通省により、5千人を目指し、先ずは2,500人規模の多目的ホールの建設も着実に推進中。「京都らしい設え」の実現に向けた取組も連携して進めています。これからもしっかり連携し、本市としてはもとより日本のMICE戦略に貢献できるよう共々に努力します。


今月の記事

アーカイブ