門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.11.17
世界的デザイナーのトニーチー氏と横山健一郎氏がご来庁。

ニューヨークを拠点にホテルの内装デザインを手掛けられているトニーチー氏。台湾の文化観光大使もお務めです。横山氏は、米国での長年の経験を、京都で十数年にわたり存分に生かされ、ハイアットなどで大きなご功績。
東山の老舗料亭「山荘京大和」の敷地内で、2019年竣工に向け開業準備が進められている「パークハイアット京都」の内装を手掛けられる、トニーチーさんは、京都の匠の手による伝統産業品・工芸品などを高くご評価。近年、日本・京都の伝統、和の文化への世界からの注目を実感。今後、危機的とも言える伝統産業をはじめ、京都のものづくり企業、伝統工芸品の振興へ繋げていきたいです。


今月の記事

アーカイブ