門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.12.07
市政TVコマーシャル「平成KIZOKU」が関西で最も権威あるCM賞「2017 MADE IN OSAKA CM AWARD」で最優秀賞!表彰式に出席した西田広報課長らから嬉しい報告!

企画・制作を関西のスタッフ中心に作られたCM作品から優秀な作品に贈られる賞。第16回目を迎えます。平安時代からやってきて、現代・平成の京都の魅力を、歌と舞を通じて伝える「平成KIZOKU」(保育が充実/みっけ隊アプリ/京都市北部山間地域へ移住編)がテレビCM部門で49本の応募作品の中から最優秀賞を受賞!CMクリエーターの皆さんから「よくこんなCMをつくれましたね」と、その評判はすごかったとの報告!嬉しい限りです。
「平成KIZOKU」は、先日の「ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」での入賞に続く殊勲!はじめは、刺激的過ぎるかな?とも思いましたが、私は敢えて、口を挟まず~(笑)。広報担当者の感性、創造力、伝える力を信頼しお任せ!心強いです。
さて、「平成KIZOKU」は、更に京都の魅力を国内外へ伝えるべく新たな展開「平成KIZOKU2」へ!是非ご覧ください。