門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.12.10
中川雅治環境大臣、小野審議官らとじっくり懇談

中川環境大臣が駆け付けて頂き、貴重なご挨拶。中川大臣は2002年から環境事務次官をお務めの際、京都議定書の発効に向け多大のご尽力。今回の「KYOTO+20」を感慨深く迎えられたとのこと。また、先日の中央環境審議会でご説明した、京都の市民ぐるみのごみ減量や省エネの取組などについても高くご評価いただきました。
先ごろドイツで開催されたCOP23で大臣から表明された2019年のIPCC「気候変動に関する政府間パネル」の日本開催についても意見交換。本市として誘致に向け全力で努力させていただくことを申し上げました。お忙しい中、駆けつけていただいた中川環境大臣らに深謝。


今月の記事

アーカイブ