門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.12.21
寂しい限りです。奥山茂彦先生の告別式。お世話になりました。

先日、保育関係者の会議でお会いし、保育、子育て支援の大事さを語り合ったばかりで驚いています。最後まで子どもと京都のためにご貢献。頭が下がります。
市会議員として、衆議院議員として、また、厚生労働大臣政務官、内閣府大臣政務官をはじめとする要職を歴任され、京都と日本の発展にご献身。特に教育・子育て支援に尽力され、晩年は自ら保育園の園長として、子どもと地域の為に誠心誠意尽くされました。痛惜の極みであり、謹んでお悔やみ申し上げますとともに安らかなご永眠をお祈りいたします。


今月の記事

アーカイブ