門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.12.23
市民の皆さんの「タンスの肥やし」が新たに魅力的な花を咲かせます!着物復活企画「Kistory」!環境政策と伝統産業の融合!京大・内藤教授、地球環境学堂 浅利准教授の創造的なお取組に感激!内藤教授のご令室が着付けのご奉仕も。深謝。

浅利先生を先頭に、京都に息づく「しまつの心」などを発展させ、多様な視点から環境問題を考え、実践されている「エコ~るど京大」と日本の伝統文化の魅力を広めるべくご活動の京大の「京都着物企画」のコラボ!京都のくらしに脈々と息づく「もったいない」「しまつの心」で改めてリユースを実践、発信!
また、若い世代の皆さんが、西陣織や京友禅の魅力に触れる絶好の機会に!着付けをされるなど、学生さんが中心となってこうした企画に尽力されているのも心強いです。
今後とも、こうしたイベントなどで2R(リユース、リデュース)など、ごみ減量の取組や、着物をはじめ和装の魅力を共々に発信!市民ぐるみで環境に優しい取組や伝統産業の振興につながるよう全力を尽くします。