門川大作OFFICIAL

活動日記

2017.12.23
光の現代美・ライトアップに魅了されました!@旧三井家下鴨別邸

下鴨神社「糺の森」の南に佇む「旧三井家下鴨別邸」。江戸末期から大正期に建てられた近代和風建築としての価値が高く評価され重要文化財に指定。国有ですが京都市が全面的に補修し管理運営。
光のアーティスト高橋匡太さんの演出によりこの素敵な建物・庭園がライトアップ!近代京都の和風名建築の素晴らしい外観を美しい光が染め、幻想的に照らし出します。手に持った提灯と建物の光の変化が連動!息づく建物と一体となるかのような不思議な体験です!また、主屋と茶室では、金氏徹平さんや、村山明さん、孫遜さんら、日本・中国でご活躍の現代作家の独創的な作品!感謝。