門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.06.18
手話に触れてみよう!市民のための手話学習会 ~京都市手話言語条例制定キックオフイベント~。勉強した手話でご挨拶!

市会議員の先生方の提案・全会一致で制定された「京都市手話言語条例」が今年4月に施行。手話言語が繋ぐ心豊かな共生社会を目指します。先ずは、市民の皆さんが街で、学校で、職場などで、気軽に手話を学んでいただき、手話の理解と普及に向け全庁挙げて取組をスタートさせているところです。
本日は、京都市と京都市会、京都市聴覚障害者協会の共催での制定記念イベント。私も、手話で、たどたどしくご挨拶。手話劇は最高でした。感激!ワンポイントレッスン、皆さんとしっかり練習しました。手話を必要とする皆様、市民の見様が安心安全、心豊かにに生活・滞在できる京都のまちづくりの推進を改めて決意!会場は笑顔がいっぱい!心が洗われました。