門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.03.06
来年の「京の冬の旅」の準備スタート!全国の旅行業関係者などをお招きし早くも説明・意見交換会。JR各社、市観光協会、京都市とで53年続く偉大な事業!深謝。私も東京から駆け付けました。

「京都は、何もしなくても沢山の観光客が来ていいですねえ。」というお声を多く聞きますが、とんでもありません!市民の皆さん、関係事業者の方々と共に懸命な努力の積重ねの成果!今も、京都市では191の事業を市民ぐるみで展開しています。
明治150年を迎えた今年は、大河ドラマ「西郷どん」とコラボし、多彩なイベントも実施!更に次回の第53回「京の冬の旅」は「京都にみる日本の絵画~近世から現代まで~」をテーマに多彩な企画を準備!京都で活躍された絵師や日本画家の匠の技を感じていただく絶好の機会!来冬もご期待下さい。