門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.03.08
日本全国から30局のケーブルテレビのトップリーダーの皆さんが京都で「ケーブルテレビ パートナーズ会議」をご開催!京都の文化を基軸としたまちづくり、伝統産業、観光の取組、新景観政策などについてご説明!

全国で全世帯の半数以上はケーブルテレビを通してテレビを視聴しているとも!地域に密着した情報発信、山間地にも展開され難視聴地域の解消に貢献、また、放送事業のみならず、インターネット通信サービスや、行政情報の発信など「公共的な総合情報通信基盤・メディア」といえるケーブルテレビ。京都市でも、「J:COM京都みやびじょん」と連携し、コンサートやシンポの開催、京都マラソンでもコラボ!
本日は、日本全国のケーブルテレビ局の皆さんに京都の魅力を更にお伝えしよう!と私から「世界の文化首都・京都」や「京都創生」など戦略的に進める京都市政の取組をお話しし、ご出席の皆さんとざっくばらんに懇談させて頂きました。京都への注目の高さを改めて実感。文化庁の京都へ全面的移転が決定し、京都からの情報発信が益々大切に!改めて胸に刻みました。


今月の記事

アーカイブ