門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.03.24
文化と経済を繋ぐ「第二回京都学生アートオークション」素晴らしい作品が二条城に。今回は世界遺産二条城で、桜をテーマに開催。世界遺産でのオークションは日本で初めて!とのこと。全国からご参加で会場は満席。最高入札額30万円も!盛り上りました。私もオークションに参加!@二条城二の丸御殿台所

学生さんたちに、オークションを通じてマーケットに触れてもらい、アーティストという進路について学ぶ・考えるキャリア教育にも。落札金全額を学生さんにお渡しする画学生への支援事業でも。京都ならではの力を集め開催する「京都学生アートオークション」。
学生のまち・大学のまち、特に芸術系大学が集積。また、経済等を学ぶ学生さんらがボランティアでご活躍!。瑞々しい感性、幅広い力が発揮されます。留学生の作品も。文化と経済の融合が新文化庁の最大のテーマ!才能溢れる皆さんの、アーティストとしての未来が輝かしいものとなることを祈念!建畠晢実行委員長、柴山哲治委員、松坂文化庁地域文化創生本部事務局長はじめ全ての関係者に敬意と感謝。


今月の記事

アーカイブ