門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.04.06
2020年の「東アジア文化都市」を誘致されている北九州市の北橋 市長と懇談。京都開催の経験を継承され、東アジアとの交流の発展へ!

京都市では、昨年1年を通じて、日本・中国・韓国の文化芸術交流による相互理解と連帯感の形成を促進する「東アジア文化都市」を、京都市、中国・長沙市、韓国・大邱広域市で、文化庁の参画も得て多彩に展開。更に、京都市で日中韓文化大臣会合も。また、日中韓のみならずASEAN文化都市も含めた計17都市の代表が京都で「東アジア文化都市サミット」を初開催し「京都宣言」を発信!
単なる一過性のイベントとせずに、文化を基軸とした市民生活、都市経営と日中韓・東アジア・更にASEANとの更なる交流深化につなげることが重要。北橋市長と共々に文化の力で世界平和の実現に貢献できるよう取り組んでいくことを誓い合いました。