門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.04.06
高橋信也さんとじっくり懇談。京都市美術館の顧問にお迎えしました。リニューアルオープンに向け、先進的な運営・企画の経験を生かして頂きます。

昭和3年、昭和天皇即位の大礼記念事業として建設が決まり、多くの市民・財界等からのご寄付により昭和8年に開館!以来、文化芸術都市・京都の誇りとして大きな役割を果たしてきた「市美」。素晴らしい伝統と重厚な建物を活かしつつ、平成31年度中のリニューアルオープンに向けて再整備中。
高橋顧問は、森ビル株式会社で森美術館の運営や企画をはじめ、多岐にわたるアート事業を手掛けられ、京都市美術館将来構想検討委員会の委員としてもご尽力。美術館運営や現代アートへの深い造詣、豊富な経験を存分に活かしていただきます。「市美」の更なる飛躍を確信。 深謝。


今月の記事

アーカイブ