門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.04.08
「カポエイラ」ブラジル発祥のスポーツでユネスコ無形文化遺産でも。「礼に始まり礼に終わる」という日本の武道にも通じる精神を感じます。世界に広まりますがアジアでは京都が拠点に!第3回ワールドカポエイラ チャンピオンシップ ジャパン開会式

ブラジル発祥のスポーツ・カポエイラは、音楽や観衆の手拍子に合わせて独特の動きから繰り出されるアクロバティックな技、互いの動きに合わせた掛け合いが特徴。明確な勝敗を付けず、互いを尊重し、エネルギーを出し合うことを目的とし、相手を傷つけずにコミュニケーションを楽しむものだそう。ブラジルでは学校教育でも実践!大人から子どもまで楽しめるスポーツとして世界的に広がり、京都で世界大会が開催! 今日はサンバショーやマクレレ(歌や演奏)、屋台なども出店。岡崎公園一帯がブラジルムードに!。西村晃輔 (NPO)カポエラジェライス理事長はじめ関係者の皆さんのご尽力に敬意と感謝。森田守市会議員のお誘いで参加。深謝。熱心に、
かつ楽しく取り組んでおられる皆さんを拝見し、清清しい気持ちに。世界文化自由都市の理念を実感します。