門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2018.05.17
人類の宝「世界文化遺産」の未来への継承を!「世界文化遺産地域連携会議(私が会長を務めます)」の 井戸事務局長がお越しに。国への要望活動や組織、連携事業の充実などについてじっくり懇談。

世界文化遺産を有する全国の市町村の市長・町長や地域リーダーの皆さん、専門家などで組織。加盟自治体は年々増加し52に。世界遺産の保全や遺産を生かしたまちづくりを協議、連携して実行しつつ、国への提言も。発足6年になります。
昨年は、世界遺産を取り巻く現状を厳しさも含め説明し、バッファゾーンを含めた景観の保全、世界遺産を活用した観光振興、地方創生の実現、防災対策、財政的支援等について国に要請。 本日は今年の要望活動内容、更に組織、活動の充実についてじっくり懇談。井戸事務局長はじめ、ご尽力の皆様に敬意と感謝。