門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2018.05.29
京の匠の技を結集した総合工芸 京都府仏具協同組合 総会懇親会

京仏壇・京仏具は、木工、金工、彫刻、漆塗、蒔絵など京都が誇る匠の技を結集した、言わば「総合工芸」。京都ならではの奥深い精神文化や宗教的な情操を象徴しています。
田中雅一 理事長をはじめ、長きにわたり卓越した技術力を磨き、業界の発展に尽くされてきた皆さんに敬意と感謝。伝統産業は厳しい状況ですが、文化庁の移転を見据え、文化を支える全国の伝統産業の振興に全力を尽くすことを改めて決意!