門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.06.12
永楽屋の細辻伊兵衛 社長が、姉妹都市60周年のパリへのお土産に「手ぬぐい」をご寄贈くださいました。深謝

元和元年(1615年)創業、400年にわたる老舗の看板を守りつつ「伝統は革新の連続」との信念で果敢な挑戦を積み重ね、アートの世界に進化させた永楽屋さん。手ぬぐいの品質もデザインも素晴らしく、海外で大変喜ばれます。来週、パリ訪問に際し、友好・交流を深めるために活用させていただきます。