門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.06.13
京都の魅力に着目され、四条烏丸近くにLINE㈱が新たな技術・開発拠点「LINE KYOTO」を開設!出澤剛 社長、和田充史 京都開発室室長と記者会見。

今や誰もが知るコミュニケーションアプリ「LINE」を機軸に幅広いサービスを展開し、創意工夫を重ねて新たな挑戦を続けられているLINE㈱。「LINE KYOTO」では、ラウンジスペースやイベントスペースも設けられ、技術交流の場としてご活用。また、京都に拠点を置かれた大きな理由の一つは「京都で働きたい技術者の採用や学生への就業体験の提供」で、実際に海外を含め多くの応募があった(1000人を越える応募のうち8割が外国の方)とのこと。嬉しい限り!
京都市は38の多様な大学・短大が集積し、15万人の学生さんが学ぶ「大学・学生のまち」。そして、世界的な企業を数多く輩出してきたベンチャーの都でも。伝統と革新の融合による新たなイノベーション創出が更に加速することを確信!感謝。