門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.06.13
京都市防火協会連絡協議会 京都ならではの企業のリーダーの方々がリーダーシップを発揮いただき、安全安心のまちづくりにご献身

京都の錚々たる企業・事業所のリーダーの皆さんが、各行政区で防火協会を組織。湯浅康平 議長を先頭に、地域社会全体の防火・防災に連携して取り組んでいただいている京都市防火協会連絡協議会。京都の誇り、宝です。尊いお志と実践力に感服。心から敬意と感謝。
平成29年の市内火災件数は249件。人口1万人当たり1.7件で、全国20の政令市で2番目の少なさ。京都は木造家屋、密集市街地が多い中、市民ぐるみ、地域ぐるみでご献身の防火・防災活動の成果!「安心安全都市・京都」の実現に向け、皆さんと共々に力を尽くします。


今月の記事

アーカイブ