門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2018.07.10
人類の宝「世界文化遺産」の未来への継承を!「世界文化遺産地域連携会議(私が会長を務めます)」の 井戸事務局長、11月に「世界遺産サミット」を開催される姫路市の担当者がお越しに。じっくり懇談。

世界文化遺産を有する全国の市町村の市長・町長や地域リーダーの皆さん、専門家などで組織する地域連携会議。加盟自治体は年々増加し52に。世界遺産の保全や遺産を生かしたまちづくりを協議、連携して実行しつつ、国への提言も。発足6年になります。
本日は、今年度の総会に向けた議題について、また、姫路城の世界遺産登録25周年を機に開催される世界遺産サミットについて有意義な意見交換。深謝。