門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2018.07.18
国立京都国際会館 内田俊一 新館長、木下博夫 前館長がお越しくださいました。

全国唯一の国立の国際会議場で、法により京都市が委託を受け、(公財)国立京都国際会館に運営委託。2,500人規模の多目的ホールが10月のオープン。木下 前館長のこれまでのご貢献に感謝。
更に国際会議の京都での開催と成功を、都市経営の軸のひとつとし、世界に貢献するため総合的な施策に会館と連携して取り組みます。また、ニューホールの5,000人規模への拡大など更に進化させるため、内田俊一 新館長をはじめ関係者の皆さんと共に頑張ります。