門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2018.07.18
市民ぐるみで子どもを育み、子どもの笑顔がいっぱいに溢れるまちづくりにご貢献。山手重信 京都市児童館学童連盟会長、大宅保育園の園長等幅広くご活躍。じっくり懇談。この度の瑞宝双光賞のご受賞、改めてお祝い。

京都市では、4月に保育所の新設、増改築、小規模保育事業の新設等により1,237人分の受入れ枠を確保し、5年連続待機児童ゼロを達成!学童保育も7年連続で待機児童ゼロ!山手会長はじめご尽力の皆さんに感謝。
これからも社会の宝として地域ぐるみで子どもたちを大切にしてきた「はぐくみ文化」の更なる実践、発信に努め、共々に「京都で子育てして良かった」と心から実感していただけるまちづくりに邁進します。