門川大作OFFICIAL

活動日記

2018.07.23
指定都市市長会「文化芸術・教育部会」。地域の生活文化を基盤に、創造的に文化芸術の発展へ!文化と経済の融合、文化芸術による共生社会の実現などについて、活発に意見交換。

川崎、静岡、名古屋、熊本、大阪の各市長(大阪は副市長)の皆さんと、文化を基軸とした都市経営、そして国への提言へ向けた議論。(一社)芸術と創造 綿江 代表による「国内外のアート・マーケットの概況」についてのご講演も。
文化芸術の更なる振興に向けたアート市場の創造・育成、文化財保護を基盤に「保存と活用の好循環の創出」、日常生活(衣食住)に息づく地域固有の生活文化の振興と共生社会の実現、更に、環境問題・持続可能な社会と文化、働き方改革と文化、健康長寿の取り組みと文化、SDGsと文化、等々、都市経営を進めるに当たり重要なテーマについて、各都市の実践事例を共有しながら有意義な議論。文化で地方創生をけん引していくことを誓い合いました。


今月の記事

アーカイブ