門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2018.07.30
京都大学「京都サマープログラム2018」に世界9カ国・地域からご参加の45名の留学生、京大 韓 准教授、留学生をサポートする京大学生の皆さんらがお越しに。明るく快活な皆さんと楽しく懇談

アジアを中心とした世界トップレベルの学生さんが京都大学の学風と先端研究に触れ、日本の政治、経済、文化・伝統、歴史、環境・農業などを理解するとともに、日本人学生と交流し、将来的に京都大学への長期留学につなげることを目的に実施され、今年で7年目。本日から10日間、京都を知り、日本を知る充実したプログラムにご参加。
京都市では、2020年までに留学生1万5千人という高い目標を掲げ、大学コンソーシアム京都や各大学と共に留学生誘致・支援に取り組んでいるところ。国のスーパーグローバル大学に認定されている京都大学ともしっかり連携し、京都から「学びのグローバル化」をけん引してまいります。